日立マクセル、無線LAN機能搭載のモバイル充電器「MPC-WF1」、スマートフォンでのファイル再生や保存に対応

2014.4.24 17:3配信
MPC-WF1

日立マクセルは、4月25日、モバイル充電器機能、ワイヤレスリーダー/ライター機能、無線LANルータ機能を一台にまとめた無線LAN対応モバイル充電器「MPC-WF1」を発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は9000円前後の見込み。

5000mAhのバッテリを搭載し、スマートフォンを約2回急速充電できるモバイル充電器。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能を搭載し、本体に挿入したメモリカードやUSBメモリ内の写真や動画などのファイルを再生できる。また、カード上のファイルをモバイル機器に保存することもでき、モバイル機器からメモリカードへのファイル転送にも対応する。同時接続できるモバイル機器は最大3台で、ファイル交換やファイル共有にも使用できる。

無線LANルータ機能で、出張先のホテルなど、有線LANしかない環境でも、有線LANケーブルに接続することで無線LANを使用できる。また、USBケーブルでPCと接続すれば、メモリカードリーダーとしても利用できる。

スマートフォンからの操作は、Android/iOSに対応した専用アプリ「AirMV」を使用。iOSでの対応ファイル形式は、文書がpdf/txt/doc/docx/xls/xlsx/rtf/ppt/pptx、写真がjpg/png、動画がmp4/mov、音楽がmp3/m4a(aac)。Androidでの対応ファイル形式は、文書がpdf/txt/doc/docx/xls/xlsx/ppt/pptx、写真がjpg/png、動画がmp4/3gp、音楽がmp3。

インターフェースは、USB2.0(A端子)×1、USB2.0(MicroB端子)×1、SDカードスロット、有線LANポートを備える。対応OSは、Windows 8/7/Vista、Mac OS X 10.6以降、iOS 6.0以降、Android 2.2以降。使用時間は約16時間で、充電時間は約8時間。サイズは幅64×高さ108×奥行き22mmで、重さは約160g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング