ソースネクスト、パパイヤ鈴木さんのダンス動画で「超ブルーライト削減」を解説する特設サイト

2014.4.24 17:7配信
特設サイト画面イメージ

ソースネクストは、ブルーライト削減ソフト「超ブルーライト削減」のプロモーションウェブサイトを公開した。

「超ブルーライト削減」は、PCやスマートフォンが発するブルーライトを削減するソフト。ブルーライトは、可視光線のなかで最もエネルギーがあり、眼の角膜や水晶体で吸収されずに直接網膜まで到達することから、眼の疲れや痛みなどの症状が現れたり、生活リズムが乱れたりするといわれている。「超ブルーライト削減」は、ブルーライトを69.4%削減。Androidアプリ版が付属し、PC/スマートフォン/タブレット端末が3台まで使用できる。

バージョンアップによって、就寝時間の2時間前までにブルーライトの削減率を徐々に高める機能や、就寝時間の2時間前にアラートを表示する機能などを新たに搭載した。4月30日には、Macにも対応する予定で、購入済みのユーザーには無料のバージョンアップで対応する。WindowsとMacは、一週間のうちPCを使用していた時間帯とブルーライトカットを使用していた時間帯をグラフで確認する機能も利用できる。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista、Mac OS X Mavericks/Mountain Lion、AndroidOS 2.2~4.4。税別価格は2980円。

プロモーションウェブサイトには、タレント・ダンサー・振りつけ師として活躍するパパイヤ鈴木さんを「ブルーライト星人」として起用。オリジナルのダンス動画などで、「超ブルーライト削減」を解説する。日頃の生活にあてはまる項目をチェックすることで、自分のブルーライトの危険度を診断する「ブルーライトリスク診断」ができるほか、7日間無料で試すことができる体験版がダウンロードできる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング