マグレックス、Windows/iOS/Android対応のタブレット端末用Bluetoothキーボード「MKU9000」「MKU9100」

2014.5.7 15:46配信
MKU9000

マグレックスは、Windows/iOS/Androidタブレット端末向けのBluetoothキーボード「ウルトラスリムBluetoothキーボードfor Tablet MKU9000」「Folio Bluetoothキーボードfor 8inch Tablet MKU9100」を発売した。

「MKU9000」は、タブレット端末のサイズを問わず対応。キーボード背面のスタンドに端末を立てかけて使用する。81キーの英語配列で、キーピッチは17.5mm、キーストローク2.3mm。サイズは、横260.0×縦137.0×高さ13.0mmで、重さは230g。カラーは、ブラックとホワイト。充電時間は2時間で、最大約100時間連続使用できる。直販サイトでの税別価格は9980円。

「MKU9100」は、7~8インチのタブレット端末に対応。キーボードカバーがスタンドに変形し、端末を立てかけることができる。キーボード部分をケースから取り外してベストポジションでタイピングすることもできる。59キーの英語配列で、キーピッチは15.3mm、キーストロークは2mm。サイズは、横214.0×縦142.0×高さ14.0mmで、重さは210g。カラーはブラック。充電時間は約2.5時間で、最大約60時間連続使用できる。直販サイトでの税別価格は8980円。

「MKU9000」「MKU9100」ともに、接続方式はBluetooth Ver. 3.0。対応OSはWindows 8~8.1、Android 4.1以降、iOS 6~7。各OSモードの切替えボタンによって、OSごとのファンクションキーが利用できる。パンタグラフタイプのアイソレーションキーでタイプミスを軽減するほか、ワイドなキーピッチとしっかりしたキーストロークで快適なタイピングを実現した。電源は、内蔵のリチウムイオンバッテリ。充電用のUSBケーブルが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング