TOHOシネマズが“au WALLET”を映画業界で初導入

2014.5.8 12:48配信

日本全国に劇場を展開する映画館チェーンTOHOシネマズは、KDDIと沖縄セルラーが提供する電子マネーサービス“au WALLET”を映画業界ではじめて導入することを決定した。“au WALLET”はリアルでもネットでも使用できる決済機能で、映画チケットの購入などができ、利用金額に応じてポイントが貯まる。

その他の情報

導入後は、インターネット販売vitや劇場設置の自動券売機で利用でき、ネットでは“auかんたん決済”で購入金額の1パーセントがWALLETポイントとして貯まり、リアルでは“au WALLET カード”でチケットを購入すると200円で3ポイントが貯まる。ポイントはTOHOシネマズのチケットと交換も可能。TOHOシネマズとauは今後も様々な接点でコラボレーションを行う予定で、auユーザーへのクーポンの配信などを構想しているという。

TOHOシネマズは今年3月オープンした日本橋に続いて、来年春に新宿に、2017年秋に上野に新劇場をオープンさせることも発表。場内には、独自規格ラージスクリーン“TCX”や、最新のシネマ音響“ドルビーアトモス”を導入するなど、新たな試みを次々に発表し、映画ファンの支持を集めている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング