サンワサプライ、ワイヤレスカードリーダー「ADR-WISDUBK」、スマートフォンと無線LANで接続

2014.5.8 13:59配信
ADR-WISDUBK

サンワサプライは、5月7日、スマートフォンやタブレット端末と無線LANで接続してワイヤレスでデータの読み書きができ、PCとのUSB接続にも対応するワイヤレスカードリーダー「ADR-WISDUBK」を発売した。価格は1万4040円。

IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応し、スマートフォンやタブレット端末と簡単にデータをやりとりできるワイヤレスカードリーダー。

SDカードスロットとUSBポートを搭載。SDXC/SDHC/SDカードやUSBメモリの読み書きができ、別途アダプタを使用すればmicroSDXC/microSDHC/microSDカードの読み書きにも対応する。

スマートフォンやタブレット端末でのデータの読み書きには、無料の専用アプリ「AIR READER」を使用。カメラで撮影した画像の保存や、PCのデータのスマートフォンやタブレット端末への転送などができる。また、スマートフォンやタブレット端末のデータバックアップにも利用できる。

付属のUSBケーブルでPCと接続すれば、通常のUSB接続カードリーダーにもなる。本体のUSBポートにキーボードなどのUSB機器を接続することで、スマートフォンやタブレット端末からUSB機器をワイヤレスで使用できる。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista、Mac OS X 10.1.2~10.9、iOS 5.0以降、Android 2.3以降。バッテリ駆動時間は約4時間で、充電時間は約2時間。サイズは幅72.5×高さ20.0×奥行き62.0mmで、重さは約74g。ケーブル長は約60cm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング