モダニティ、タンジェントのワイヤレス・ステレオスピーカー「Classic」、北欧家具を彷彿とさせるBluetoothスピーカー

2014.5.12 18:46配信
Classic

モダニティは、デンマークのオーディオブランド、タンジェントのBluetooth対応ワイヤレス・ステレオスピーカー「Classic」を5月下旬に発売する。インテリアショップを中心に販売し、カラーはウォールナット、アッシュの2色。税別価格は7万円。

Bluetooth 2.1+EDRに対応し、スマートフォンや携帯電話、タブレット端末、PCなどのBluetooth対応機器でワイヤレス音楽再生を楽しめるステレオスピーカー。最大8台までの機器とのペアリング情報を保持できる。

総合出力100Wのデジタルアンプと、独自のスピーカー、本体背面のアコースティックバスレフポート×2基によって、高音質で迫力あるサウンドを実現。低圧縮・低遅延の高音質コーデック、apt-Xに対応している。

好みの音響効果を設定できるイコライジング機能は、プリセット設定としてオリジナルの音源を再生する「フラット」、中低域を抑えた「クラシック」、低域を抑えた「ジャズ」、高域を強調した「ロック」、中高域を強調した「ポップ」の5種類。

天然木の素材を使用した合板を採用し、1960年代の北欧家具を彷彿とさせるデザインに仕上げた。スマートフォンなどの充電ができるUSBポートを搭載する。サイズは幅580×高さ235×奥行き300mmで、重さは6.4kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング