父の威厳を見せつけよう! ワンランク上のホームビデオ作品をつくる

2014.5.12 20:17配信
手軽にホームビデオ作品を制作したい人におすすめの動画作成ソフト

家族の活躍を記録に残すために、撮影係として駆り出されるのはいつもお父さん。本年度に入ってからだけでも、入学式や運動会、ゴールデンウィーク中のレジャーなどイベントが目白押しで、撮影データがどんどんたまっているのではないだろうか。撮りためた動画や写真を編集したホームビデオ作品の完成は、口には出さなくても、家族のみんなが期待している。

ご紹介するのは、初心者でも簡単に動画やメニュー画面を編集できるペガシスの動画作成ソフト「TMPGEnc PGMX CREATOR」と、旅の思い出の記録に特化したジャングルの動画作成ソフト「みんなのフォトムービー6 旅物語」だ。どちらもデジタルビデオカメラからスマートフォンまで、あらゆる機器のデータに対応し、初心者でも安心のシンプルな操作性が魅力だ。

複数の映像コンテンツをメニューやチャプターとともに一つのファイルに格納するペガシス独自のファイルフォーマット、PGMXが出力できる動画作成ソフト。DVDやBD(ブルーレイディスク)などの光学メディアに依存せず、一つのファイルで手軽にメニューを作成して、リッチな映像コンテンツに仕上げる。

デジタルビデオカメラやスマートフォン、タブレット端末など、あらゆる撮影機器の動画を一つにまとめることができるので、日頃撮りためたデータの編集に最適。シンプルなインターフェースで、初心者でも簡単に動画を編集することができる。最大の目玉機能といえるメニュー画面作成は、テンプレートが豊富なだけでなく、動作やメニュー上の文字などを細かく設定できる。

旅行中に撮影した写真のフォトムービー作成にぴったりの動画作成ソフト。旅のイメージに合うエフェクトやフィルタを多数揃え、情緒たっぷりにフォトムービーを演出できる。音楽の挿入やテロップ作成も簡単。完成した作品はメディアに保存するだけでなく、FacebookやYouTubeにアップロードして楽しむこともできる。

画像編集ソフト「Zoner Photo Studio 15 HOME」と地図ソフト「スーパーマップル・デジタル14 DL 高域日本システム」が付属するので、表現の幅がぐっと広がる。写真を色調補正や合成など加工したり、地図上に旅の記録を残してフォトムービーに取り込んだりといったひと手間かけた楽しみ方ができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング