見どころはランドセル姿?キスマイ藤ヶ谷の舞台開幕

2014.5.13 10:30配信
中尾明慶 中尾明慶

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が主演する舞台『コルトガバメンツ』5月11日、東京・PARCO劇場で開幕。初日前日の10日には、藤ヶ谷をはじめ、中尾明慶、窪塚俊介、渋谷謙人、升毅らキャストが会見を行った。

作品は劇団ONEOR8の田村孝裕の書下ろし。田村は2010年『カーディガン』以来のPAROCO劇場登板、前回同様演出も手がける。あることがきっかけで、引きこもりになった主人公のハジメこと藤井肇。小学校の同窓会があったある日、出席してこなかったハジメを心配してかつての親友3人が15年ぶりにハジメを訪ねてくる……。

「心にじんわりくる作品」と話した藤ヶ谷。「生きているとこういうことあるよなと感じられる。自分と重ね合わせて観てもらえれば面白いと思う」と手応えを語る。今回がデビュー後の初舞台にしてストレートプレイ初挑戦。「ジャニーズ以外では初めての舞台。面白いですけど難しい。どう、そこに存在するか。誰にどれぐらいのエネルギーでぶつけるか。間だとか。これからもお芝居はやっていきたいので、30歳手前でもう一度教えていただいたり、感じることができたのはすごくうれしい」。舞台では小学校時代も描かれる。小学生姿の披露もあるのかと質問され、「しますよ」と照れながら、見どころは「帽子とランドセルです」と笑わせた。

東京公演は6月8日(日)まで。その後、6月10日(火)から13日(金)まで大阪・森ノ宮ピロティホール、6月20日(金)から22日(日)まで福岡・北九州芸術劇場 大ホールでも上演。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング