『ノア 約束の舟』、中国では未公開に?

2014.5.13 15:2配信
『ノア 約束の舟』(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

ラッセル・クロウ主演の大作映画『ノア 約束の舟』が、中国では未公開になりそうな気配だ。配給のパラマウントにとっても、ダーレン・アロノフスキー監督にとっても、予測しなかったニュース。

中国政府によるセンサーシップのためと言われているが、中国では1年に公開される外国映画の枠数が限られているため、それが理由だったという説もある。『ノア 約束の舟』は、北米では2Dのみで公開されたが、パラマウントは中国市場を意識し、海外用に3Dバージョンを作ったほどで、今、急成長中の中国で未公開となれば、非常にがっかりな結果となる。

聖書のノアの方舟の物語にもとづく『ノア 約束の舟』は3月に北米公開され、これまでに北米で1億ドル弱、北米外で2億4000万ドル弱を売り上げている。クロウのほかに、エマ・ワトソン、ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマンらが出演。日本公開は6月13日(金)。

『ノア 約束の舟』
6月13日(金)公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング