トム・ヒドルストンが、ディズニーアニメで歌声披露

2014.5.14 10:20配信
『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』

21日(水)にリリースされるディズニーアニメーション『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』で人気俳優トム・ヒドルストンが海賊ジェームズの声を演じている。『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で大ブレイクを果たした彼は本作で歌声も披露している。

その他の写真

『…ネバーランドの海賊船』は、孤独な妖精ザリーナによって貴重な青い妖精の粉を盗まれてしまったティンカー・ベルが、妖精の粉を取り戻すべく大冒険を繰り広げる物語。ヒドルストンが演じるのは、物語のカギを握る海賊ジェームズで「若くて楽天家で元気いっぱいの純真な海賊さ。ま、海賊で純真なんてことがあればだけどね(笑)。ジェームズはものすごく重要な物語の役割を担っている。僕自身、壮大なストーリーの映画が大好きだし、本作もまさにそういった作品だよ」と説明する。

子供の頃から「ディズニーの名曲を聴いて育った」というヒドルストンは、本作で歌声を披露することについて「最初はちょっとビビったね(笑)わーお、ディズニー・スタジオでディズニー映画の歌をレコーディングするなんて! ってね」と笑顔を見せるが「自分の歌に納得できたし、素晴らしい気分だった。スタジオで歌うのはまったく初めてだったけど本当に楽しかった」と振り返る。「僕はディズニー映画を観て育ったんだよ。『ピーター・パン』『ジャングル・ブック』『眠れる森の美女』…それに僕の大好きな『メリー・ポピンズ』とかね。そんな僕が出演を依頼されることになるなんて、想像もできなかったし、今でも信じられないよ! 本当に名誉なことだと誇りに思っているし、こんなにうれしいことはないね」。

声だけの出演だが、自身もブルーレイ&DVDのリリースを楽しみにしているそうで「いつか僕にも子供ができたら観てほしいな。パパが演じた海賊を観て、笑ってくれたらいいね!」とコメントしている。

『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』
5月21日(水) 発売
 ブルーレイ+DVDセット 3800円+税
 DVD 3200円+税
 オンデマンド同日配信開始

いま人気の動画

     

人気記事ランキング