映画『キカイダー』初日舞台挨拶、新宿で開催決定!

2014.5.14 13:9配信
『キカイダー REBOOT』(C)石森プロ・東映 (C)2014「キカイダー」製作委員会

石ノ森章太郎が生んだ伝説のヒーローを“再起動”させる映画『キカイダー REBOOT』が5月24日(土)より公開されるのを記念して、キャストと監督による初日舞台あいさつが新宿で開催されることが発表された。

その他の写真

本作は、1972年にテレビ朝日系列で放送された、“改造人間”である仮面ライダーと人気を二分した“人造人間”=『キカイダー』を現代に再生させるもの。ロボット工学によって誕生した“心”を持つアンドロイドが、日本政府が秘密裏に進めた国家プロジェクトをめぐる善悪の攻防に身を投じる様が描かれる。キカイダーだけでなく、宿敵ハカイダーも新デザインで登場し、主人公ジロー役を入江甚儀が演じる。

舞台あいさつは、新宿バルト9で行われ、入江、佐津川愛美、伴大介、鶴見辰吾、下山天監督が登壇する。チケットは一般発売が17日(土)午前10時より発売されるほか、プレリザーブ(先行抽選)の受付が、5月15日(木)、16日(金)に行われる。

『キカイダー REBOOT』初日舞台挨拶
5月24日(土)
会場:新宿バルト9
11:10の回上映後/舞台あいさつ
登壇者(予定):入江甚儀、佐津川愛美、伴大介、鶴見辰吾、下山天監督
料金:大人2000円、大学・高校生1700円、3才~中学生1200円、シニア1300円
障がい者手帳お持ちの方(付き添い1名様まで同額)1200円

プレリザーブ:5月15日(木)~16日(金)
チケット発売:5月17日(土)10:00より

いま人気の動画

     

人気記事ランキング