デル、ゲーミング用デスクトップPC「ALIENWARE X51」の2014年夏モデル、最新プロセッサを搭載

2014.5.14 17:35配信
ALIENWARE X51

デルは、5月13日、ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」から、デスクトップPC「ALIENWARE X51」の2014年夏モデルを発売した。

デスクトップPCとしては珍しいACアダプタによる電源供給を採用し、内部の放熱性を高め、高い静音性をもつ小型ゲーミングPC。1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、インターフェースは、USB3.0×8、オンボードHDMI 1.4出力×1、SPDIFデジタル出力(TOSLINK)×1、SPDIFデジタル出力(Coax)×1などを備える。

標準OSにはWindows 8.1 64ビットを採用し、日本語版と英語版の選択ができる。カスタマイズオプションとしてWindows 7 Home Premiumも選択できる。サイズは幅95.0×高さ318.5~343.0×奥行き318.0mmで、重さは約5.5kg。「スタンダード」「プレミアム」「プラチナ」「スプレマシー」の4モデルを用意する。

「スタンダード」は、CPUにインテルCore i3-4150、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 745を採用し、6GBのメモリを搭載。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN。税込み価格は9万4800円。

「プレミアム」は、CPUにインテルCore i5-4460、グラフィックスにAMD Radeon R9 270を採用し、8GBのメモリを搭載。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。税込み価格は12万4800円。

「プラチナ」は、CPUにインテルCore i7-4790、グラフィックスにAMD Radeon R9 270を採用し、8GBのメモリを搭載。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。税込み価格は14万4799円。

「スプレマシー」は、CPUにインテルCore i5-4460、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 760 Tiを採用し、8GBのメモリを搭載。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。税込み価格は16万4800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング