カシオ、親子で楽しめるデジタルカメラ「エクシリム EX-ZR850」、インターバル撮影で花の咲く様子などを記録

2014.5.15 18:14配信
EX-ZR850

カシオ計算機は、コンパクトデジタルカメラ「エクシリム」の新製品として、自然観察などに最適な「インターバル撮影」機能や、運動会や家族旅行などの撮影に便利な光学18倍ズームを備えた「EX-ZR850」を、5月23日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は3万2000円前後の見込み。

「Amazing Gear」をキーワードに、デジタルならではの新しい楽しみ方や用途を創造し続けるデジタルカメラ「エクシリム」の新製品。一定間隔で自動撮影を行うことで、最長約20日間(約500時間)までの変化を静止画で記録する「インターバル撮影」機能を搭載する。撮影した静止画を動画にする機能も備える。

ハイスピード技術によって、16Mサイズで秒間30枚、最大30枚の高速連写に対応。水の入った風船が割れる様子や、チョウやセミの飛び立つ瞬間を撮影するなど、肉眼では識別できない様子を連写でとらえることができる。また、動き回るペットの撮影に最適な「AF連写」、子どもの決定的な瞬間も逃さない「トリプルショット」、目の前の植物や昆虫などを背景までくっきり撮影する「全焦点マクロ」など、それぞれのシーンできれいに撮影できる機能を搭載する。ガラス玉を使って撮る楽しさをデジタルで再現した「宙玉(そらたま)」機能を使って、新鮮な写真も楽しめる。

有効1610万画素の1/2.3型正方画素高速CMOSセンサ、35mm判換算で約25~450mmの光学18倍ズームレンズを搭載し、運動会や家族旅行など幅広いシーンの撮影に対応。解像感を高める超解像技術を使ったプレミアムズームによって、解像感を保持しながら最大36倍相当の高品位のズーム撮影もできる。

Wi-Fiに対応し、専用アプリを使って、スマートフォンの画面で構図などの確認をしながら撮影できる。また、カメラの画像をスマートフォンに送信したり、スマートフォンでカメラ内の画像を参照したりできる。対応メディアはSDXC/SDHC/SDカードで、内蔵メモリは約49.9MB。サイズは幅107.4×高さ60.0×奥行き30.7mmで、重さは約225g。カラーは、ホワイト、レッド、ブルーの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング