キャスリン・ビグローの次回作とは?

2014.5.16 16:34配信

トム・ハーディが、キャスリン・ビグロー監督の次回作『True American』に主演することになった。

原作は、テキサスで起こった犯罪について語るノンフィクション本。物語は、かつて母国の空軍に所属していたバングラデシュ人の男性が、アメリカに移民し、コンビニでバイトをしていたが、そこへ9/11が起こり…。復讐を考えたアメリカ人男性によって、そのバングラデシュ人の男性が撃たれ、瀕死の状態に陥るといった内容だ。

『ハート・ロッカー』でオスカーを受賞し、続く『ゼロ・ダーク・サーティ』もオスカー候補となったビグローだけに、次回作は期待されるところ。ハーディも、今、最もホットな俳優のひとりで、現在北米公開中の『Locke』は批評家から大絶賛を浴びており、この後には超大作『Mad Max: Fury Road』の公開が控えている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング