『GODZILLA ゴジラ』、続編が早くも進行中

2014.5.20 17:1配信
『GODZILLA ゴジラ』(C) Legendary Pictures Productions LLC & Warner Bros Entertainment Inc. GODZILLA TM &(

先週末北米公開され、初日3日間で9300万ドルを売り上げたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編企画が、早くも動き出したことがわかった。「Variety」が報道した。

製作のワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズは、最初からシリーズ化を想定はしていたが、98年のローランド・エメリッヒ版がうまくいかなかったこともあり、今作も、決してヒット確実とは思われていなかった。

しかし、北米と同時公開された世界64か国の売り上げ1億300万ドルと合わせると、初週末に2億ドル弱という、見事な数字を達成したことで、続編が決定したようだ。6月13日(金)には中国、7月25日(金)には日本で公開される予定で、数字はまだまだ伸びることが期待される。

『GODZILLA ゴジラ』の監督は、インディーズ映画出身のギャレス・エドワーズ。出演は、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセンなど。

『GODZILLA ゴジラ』
7月25日(金) 2D/3D(字幕スーパー版/日本語吹替版)公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング