ハリソン・フォードが“伝説のSF”について語る

2014.5.21 12:00配信
『エンダーのゲーム』

SF界の権威“ネビュラ賞”と“ヒューゴー賞”をダブル受賞した伝説のSF小説を映画化した『エンダーのゲーム』のブルーレイとDVDが本日リリースされたのを記念して、ハリソン・フォードの特別映像が公開になった。

『エンダーのゲーム』特別映像

本作は、異性生命体との戦争終結という使命をおった少年エンダーが、訓練を通して成長を遂げていく過程と、彼を待つあまりに過酷な運命を描いた超大作。フォードは、エンダーを育成し、見守るハイラム・グラッフ大佐を演じている。

このほど公開された動画ではフォードが自身が演じたグラッフについて分析し、エンダーとの関係についても解説。熱狂的なファンが多い小説の映画化だけに監督やスタッフたちも原作に敬意をはらっていたようで、フォードも「思い入れ深い象徴的なセリフを勝手に変えるわけにはいかない」と語っている。

また、映像にはフォードが共演したエイサ・バターフィールド、ヴィオラ・デイヴィス、ベン・キングズレーについて語る場面も収録されている。

『エンダーのゲーム』
ブルーレイ&DVDセット 発売中
※オンデマンドも配信中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング