ブラザー、PCなしでスキャンできるドキュメントスキャナ「MDS-820W」、充電池と無線LAN機能を搭載

2014.5.21 18:19配信
MDS-820W

ブラザー販売は、ドキュメントスキャナ「JUSTIO」シリーズの新製品として、リチウムイオン充電池と無線LAN機能を搭載し、PCなしでスキャンができる「MDS-820W」を、6月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万5000円前後の見込み。

リチウムイオン充電池を搭載し、本体だけで使用できるスキャナ。1回の充電で約450枚をスキャンできる。

スキャンデータをSDカードに直接保存する「スキャン to SDカード」方式を採用。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能によって、PCへのワイヤレス送信ができる。スマートフォン/タブレット端末向けの専用アプリ「ScanHub」を使用すれば、本体に挿入したSDカード内のスキャンデータを閲覧できる。

画質やファイル形式、データの保存先などのスキャン条件は、本体の液晶モニタ上で設定でき、充電池の残量も表示する。USBケーブルを使用して、PCと接続してスキャンを行うこともできる。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.8.x/10.7.x。サイズは幅308.0×高さ40.7×奥行き52.5mmで、重さは480g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング