【料理器具】合体ロボ気分!3種の刃の回転ピーラー

デザインもむき心地もいいロータリーピーラー(皮むき器)のご紹介です。

包丁を使い慣れない人も多い中、いつのまにかピーラーは、
日本の家庭でも一家に一つの道具になった。

「不器用なガイジンのためにあるような道具だよ、ピーラーは」、と
手先の起用なうちの旦那は不謹慎なこともいう。
まあ、確かにリンゴをクルクルとらせん状に剥いていく作業は
日本人のお家芸的なものかもしれない。

そんなピーラー、こんなものが発売になっているのだ。

ガシャーン!

ロータリーピーラーは、珍しい円形のピーラー。
一見すると、何の道具かわからないし、使い方も
見ただけでは想像できない。

3種の刃が内蔵され、使い分けのできるピーラーなのだ。
色はこの他にピンクやグリーン、オレンジもあり。

中央の円ボタンを押すと、ぴっと立ち上がる。
これをつまんで回すとガシャーン!
…って音は実際にしないのだけれど、
そんな気分で刃がかちっとセットされる。
なんとなく合体ロボな気分なのだ。

意外と刃も鋭い。

さあ、リンゴをクルクル剥けない人は、
これでトライしてみましょう。

通常のピーラーがこれ。

関連記事

人気記事ランキング