アラサー女子が「婚活」を成功させるために必要な“3つの鉄則”

2014.5.25 17:30

「そろそろ結婚したいな」と思ったら始めるのが婚活ですが、闇雲に努力しても、時間、体力、精神力、それにお金を浪費するばかりです。婚活には戦略も必要です。そこで今回は、婚活を成功させるために必要な、3つの鉄則をご紹介します。

「一生独身かも!?」と焦り始める30歳前後。アラサー女子も多いにとって結婚は人生を左右しかねない問題の一つですよね。

「そろそろ結婚したいな」と思ったら始めるのが婚活ですが、闇雲に努力しても、時間、体力、精神力、それにお金を浪費するばかりです。「結婚は縁」と言いますが、縁だって、何もせず、待っているだけでは掴むことはできません。婚活のある側面には、戦略だって必要です。そこで今回は、婚活を成功させるために必要な、3つの鉄則をご紹介します。

 

諦めすぎない・頑張りすぎない

30年近く、いろいろと経験を積んできて、自分自身のことが何となくわかり始めているアラサー女子。「自分はこんなものかな?」とちょっと諦め気味になっていませんか? 少しの諦めならかわいいもので「もう無理だ。この辺が限界。一生独身を貫こう!」と完全に投出している女子が時々いますが、諦めるのが早過ぎます!

私は、銀座ホステスという経験から、周囲には男女とも年上が多く、50代、60代の人達と、人生、特に結婚について語る機会があります。彼らから見ると、アラサーなんてまだまだお子様。「いいわねぇ若いって」「結婚相手なんて、選び放題じゃないか!」と言われます。アラサー女子の結婚のチャンスは、掴める場所にたくさんあるということです! 私の周囲には、40代後半で結婚した(初婚)女性が結構います。婚活しないと結婚できない現代では、諦めた時点で先が決まってしまいます。

かといって、突然思い立って、週末毎に合コンに行くなど、がんばり過ぎて疲弊するのも要注意。私も経験がありますが、超出不精の人が、突如濃密な人付き合いを始めたり、自分磨きと称してアフターファイブを習い事詰めにすると、残るのは疲労感だけ…という悲しい結果が待っています。

特に「見た目を磨けば状況が変わるかも」と、急激なダイエットに励むのは危険です。無理なダイエットは、妊娠・出産にマイナスに働く心配がありますよね。先日、生理の遅れを相談しに産婦人科を訪れた際に、体重の減量を告白すると「気をつけるようにっ!」と厳重注意されました。アラサー女子の婚活には、自己管理も必須です。

「30歳になるまでに絶対結婚!」なんて、期間を決めてがんばり過ぎて玉砕し、やはり無理だと諦めすぎる…という負のスパイラルに嵌るのは避けましょう。キーワードは「緩やかに」です。徐徐にペースを作り、婚活を成功させましょう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング