ソフトバンクモバイル、軽量・コンパクトなプリペイド携帯電話「SoftBank 301Z」

2014.5.23 19:55配信
301Z

ソフトバンクモバイルは、プリペイド式携帯電話サービス「プリモバイル」向け新機種として、ZTE製「SoftBank 301Z」を6月6日に発売する。

基本使用料不要・通話料前払い方式のプリペイドサービス対応の3G携帯電話。プラチナバンド(900MHz帯)、通話、国際電話、S!メール、SMS、緊急速報メールに対応する。

軽量で手のひらに収まるコンパクトボディながら、約2.4インチ液晶、専用ボタンで簡単に起動できる200万画素カメラ、1100mAhバッテリなどを搭載する。連続通話時間は約330分、待受時間は約680時間(静止状態)。サイズは幅約49×高さ117×厚さ13mmで、重さは約85g。カラーは、ブラック、ブルー、ホワイトの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング