ソフトバンクモバイル、スマートフォンを見ながら歩行すると警告を表示するアプリ「STOP歩きスマホ」

2014.5.26 18:42配信
アプリのアイコン(イメージ)

ソフトバンクモバイルは、スマートフォンの画面を見ながら歩行する「歩きスマホ」での事故防止とマナー向上の取り組みとして、歩きスマホ防止アプリ「STOP歩きスマホ」の提供を、Google Playで開始した。料金は無料。

歩きスマホによる事故防止・マナー向上のためのアプリ。スマートフォンの画面を見ながら歩行すると、歩行中であることを検知し、警告を表示する。警告画面を表示している間はスマートフォンの操作ができなくなり、歩行を中止すると再度操作ができる。対応OSはAndroid 4.0 以上。

ソフトバンクモバイルは、ホームページでの啓発活動に加え、子どもたちが安心・安全にスマートフォンを利用するための教材「考えよう、ケータイ・スマートフォン」を発行するなど、歩きスマホの危険性を周知し、防止に取り組んでいる。

・「STOP歩きスマホ」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング