NU'EST、7月にベスト盤で日本デビュー 夢は「日産スタジアムでライブ」

2014.5.26 23:54配信
NU'EST 左からベクホ、ミンヒョン、レン、JR、アロン NU'EST 左からベクホ、ミンヒョン、レン、JR、アロン

韓国の5人組ボーイズグループ、NU'EST(ニューイースト)が5月26日、東京・タワーレコード渋谷店で記者会見を行い、7月30日(水)にベストアルバム『NU'EST BEST IN KOREA』で日本デビューすることを発表した。

NU'ESTの公演チケット情報

リーダーのJR(ジェイアール)は「夢がひとつ叶いました。言葉では表現できないほど嬉しい」と笑顔で喜びのコメント。ベクホは「これからが本当のスタートです」と気を引き締め、ミンヒョンは「いい思い出をたくさん作っていきたい。日本でナンバー・ワンになれるように一所懸命がんばります」と力を込めた。

JR、アロン、ベクホ、ミンヒョン、レンから成るNU'ESTは、2012年3月に韓国でデビュー。デビュー1年目からタイ、シンガポール、台湾、日本でイベントを開催し、また、欧米や南米でも人気を集めるなどワールドワイドに活動している。これまで、日本でも単独公演を行ってきたが、華麗なルックスとスタイリッシュなパフォーマンス、そして平均年齢18歳という若さを武器に本格的に活動をスタートする。

この日の会見にはファン200名も参加。事前に募ったファンの質問に答え、ミンヒョンは、最近のブームについて、大ヒット中の映画『アナと雪の女王』を挙げ、「日本語バージョンを覚えたんです」と同作の楽曲『レット・イット・ゴー』のサビをアカペラで披露し、歓声を浴びた。

8月には初の東名阪ツアーも決定しているNU'EST。今後ライブをやってみたい会場として「横浜アリーナ」(ベクホ)、「東京ドーム」(レン)、「日本武道館」(アロン)とそれぞれ目標を掲げた。そして、理想とする“美しい人”に東方神起を挙げたミンヒョンは、「私の夢、大好きです」と語り、「日産スタジアムでライブをするのが夢」と目を輝かせた。

また、アルバム発売に合わせた6大都市のタワーレコードでの店頭イベントも発表された。同イベントに参加するのはふたりのメンバーのみで、クジで選ばれたJRは「まさか自分が選ばれるとは。うれしいけど……」としばし呆然。もうひとりのメンバーに選ばれたレンは「とても嬉しいです。皆さんと一緒に美味しいものを食べたい」と大喜び。興奮のあまり、ふたりはクジをを引いたスタッフにハグをする喜びようだった。そんなふたりを尻目にベクホは「本当にふたりだけ?」とがっくり肩を落としていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング