ロジクール、カバーとスタンドを備えたBluetoothキーボード、iPad Air用「iK1060」とiPad mini用「iK0760」

2014.5.27 19:48配信
iK1060

ロジクールは、iPad Air/iPad mini向けBluetooth接続キーボードの新製品として、二つ折り保護カバーとスタンドを備えた「ロジクール ウルトラスリム マグネットクリップ キーボードカバー」2機種を6月6日に発売する。

iPad AirやiPad miniを保護する二つ折りのカバーとスタンドを備えたキーボード。iPad Air用の「iK1060」と、iPad miniとiPad mini Retinaディスプレイ用の「iK0760」をラインアップする。スタンドの角度をスムーズに変更し、会議室、カフェ、飛行機やタクシーのなか、自宅のテーブル、ベッドの上など、シーンや使い方に合わせてノートPCのようにiPad AirやiPad miniを利用できる。

「iK1060」は76キー英語レイアウトで、キーピッチが17mm。「iK0760」は59キー英語レイアウトで、キーピッチが16mm。ともにキー構造はパンタグラフ式で、キーストロークは1.5mm。キー配置とiOSショートカットによって、簡単・高速に正確なタイピングができる。無線接続方式はBluetooth。電源は内蔵充電式リチウムイオン電池で、フル充電で最大約3か月使用できる。  ハイグレードのアルミニウム構造を採用。サイズは、「iK1060」が幅239.8×奥行き173.6×高さ6.4mmで、重さは323g。「iK0760」が幅199.4×奥行き139×高さ6.4mmで、重さは222g。磁気クリップで、キーボードカバーをiPad AirやiPad miniにしっかりと固定できる。カラーは、それぞれ、スペースグレーとシルバーの2色をラインアップする。価格はオープンで、「ロジクール オンラインストア」での税別価格は、「iK1060」が1万800円、「iK0760」が9800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング