ジャストシステム、変換が速いMac用日本語入力システム「ATOK 2014 for Mac」

2014.5.28 18:30配信
ATOK 2014 for Mac

ジャストシステムは、日本語入力システムの新製品として、変換動作などを最大40%高速化したMac用の「ATOK(エイトック) 2014 for Mac」を、6月20日に発売する。税別価格は、「ATOK 2014 for Mac [ベーシック]」が9800円、「ATOK 2014 for Mac [プレミアム]」が1万3800円。

MacのメモリやHDDなどのスペックを判定し、ATOKの設定を自動的に最適化する「アクセルモード」を搭載。変換動作や変換候補表示などの変換に伴う動作を、「ATOK 2013」に比べて最大40%高速化した。

「Macスマート連携」を強化し、Macのカレンダーアプリに登録したスケジュールを日付入力で参照・変換できるようにした。例えば、「かようび」と読みを入力すると、その週の火曜日の「2014年5月27日」と変換し、情報ウインドウに5月27日のスケジュールを表示する。iCloudを設定していれば、同期しているiPhoneやiPadで入力したスケジュールも参照できる。

推測変換エンジンを拡張。例えば、「こんぼにえ」と入力ミスをした場合、「コンビニエンス」「コンビニエンスストア」などの変換候補を提示し、適切なことばを選択できる。さらに、わかりにくいカタカナ語の言い換え候補を提示する「校正支援」を搭載。「コンプライアンス」を変換した際に、「法令遵守」を候補として提示するなど、わかりやすい文書の作成を支援する。

プレミアム版には、これらの機能に加え、変換中のことばからリアルタイム翻訳する「8カ国語クラウド翻訳変換 for ATOK」を、2015年10月までの期間限定で提供するほか、変換辞書・連携電子辞典として、大修館書店の『ジーニアス英和辞典 第4版』『ジーニアス和英辞典 第3版』、三省堂の『新明解国語辞典 第七版』を収録する。

『新明解国語辞典 第七版』を収録することで、独特の語句解説と実感溢れる用例を入力中に参照できる。物の数え方がわかる「かぞえ方」欄、漢字の書き分けがわかる「表記」欄、対人関係にもたらす表現効果を解説した「運用」欄、より深い日本語理解に役立つ「文法」欄などを収録し、適切な表現に配慮した入力ができる。言葉のアクセントを聞いて確かめることができる音声データも収録する。対応OSは、OS X v10.9~v10.6.8。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング