メガハウス、女の子向けスマートフォン「Fairisia フェアリシア」、使いすぎを防止する機能を搭載

2014.5.29 20:25配信
Fairisia フェアリシア

バンダイナムコグループのメガハウスは、10~13歳の女の子をターゲットにしたティーンズ向けスマートフォン「Fairisia フェアリシア」を、7月下旬に全国のトイザらスや玩具取扱い店で発売する。

親子のニーズに対応し、玩具メーカーならではの視点で開発したティーンズ向けスマートフォン。IP電話、メール、インターネットなどの機能に加え、チャットやスタンプ、写真のデコレーション、音楽など、ティーンズが好きなアプリや、辞書などの役立つコンテンツを約30種以上プリインストールした。アプリは、Google Playから追加できる。

ペアレンタルコントロール機能で、親のスマートフォンからの遠隔操作でアプリの利用制限や利用時間の設定、ダウンロードしたアプリを確認することができる。機能を電話やメール、カメラなど、九つに制限する「キッズケータイモード」に切り替えることもできる。

月額料金は税別2390円。専用SIMカードで、月間1GBの高速データ通信が利用できる。通信はNTTドコモの3Gを利用する。登録手数料は税別3000円。なお、「Fairisia フェアリシア」は、SIMフリー端末ではない。

端末の税別価格は2万2990円。4.0インチ液晶ディスプレイ、1.0GHzのデュアルコアCPU、512MBのメモリ、4GBのフラッシュメモリ、前面30万画素/背面200万画素カメラ、Bluetooth 4.0、GPS、Wi-Fiを搭載する。OSは、Android 4.2。サイズは、幅62.5×高さ127.7×奥行き9.7mmで、重さは126g。カラーは、ラベンダーとホワイト。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング