「DVDFab」に新バージョンが登場! 2013年に一番売れたビデオ関連ソフト

2014.5.29 20:56配信
「DVDFab4」でDVD/BDを簡単コピー

ビデオカメラに加えて、デジタルカメラ、スマートフォン、タブレット端末と、動画撮影に対応した機器が増えたことで、気軽に撮影を楽しむ人が増えている。では、撮った動画はどうしているのだろう。PCで管理して動画配信サイトやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にアップしたい、テレビの大画面で楽しみたい……。そんなときに必要になるのが、ビデオ関連ソフトだ。

撮影した動画の不要なところをカットしたり、動画同士をつなげたり、効果を加えたりするには編集ソフト、DVD/BDレコーダー/プレーヤーで再生する形式に変換するにはDVDオーサリングソフト、スマートフォンやタブレット端末など、PC以外のデバイスで再生するなら変換ソフトなど、目的によってソフトウェアの種類は異なる。

多くのメーカーがさまざまなタイプのソフトを販売しており、ビデオ関連ソフト市場は戦国状態。それぞれ用途が異なるので、一人で複数のソフトを購入する人も少なくない。2013年、その市場で最も売れたビデオ関連ソフトが、ジャングルのコピーソフト「DVDFab」だった。

家電量販店の実売データを集計する「BCNランキング」で、2013年の年間タイトル別ランキングをチェックすると、1年間で最も売れたタイトルはジャングルの「DVDFab3 BD&DVD コピープレミアム」で、販売本数シェアは5.8%。「DVDFab」シリーズはDVD/BD(ブルーレイディスク)をコピーするコピーソフトで、DVD/BDの映像をPCに取り込むことができる。

2位はソースネクストの「ソースネクスト B's Recorder 12」で、シェアは5.3%。データをCD/DVD/BDなどに音楽CDやDVD-Videoなどの形式で書き込むことができる。カメラで撮影した動画をDVD/BDレコーダーなどで再生する際に必要なソフトだ。

3位はイーフロンティアの「VideoStudio Pro X6 通常版」で、シェアは4.2%。簡単な操作で撮影した動画を編集したり、効果を追加したりできる。

3タイトルは、それぞれ異なる作業を行うソフトだ。このほかにも変換ソフトや、DVD/BD再生ソフト、動画の編集、変換、ディスクへの書込みが一本でできる統合ソフトなどがある。用途に合わせて選びたい。

●新バージョン「DVDFab4」は処理時間を大幅にカット! Mac版も登場

2013年に最も売れた「DVDFab」シリーズの新バージョン「DVDFab4」は、Windows版が今年4月に、Mac版が5月に登場した。Intel Quick Sync Video、NVIDIA CUDA、ATI Streamの技術を採用し、ディスク取込みやディスク/動画変換をスピードアップする「DVDFab Lightning Shrink」を搭載。「DVDFab3」に比べて大幅に処理時間を短縮した。なお、「DVDFab Lightning Shrink」はWindows版のみ対応する。ユーザーインターフェースもよりシンプルなものに変更し、初めて使う人でも目的の機能に直感的にたどりつくことができる。

「DVDFab」シリーズは、BD/DVDビデオのコピーができる世界唯一のコピーソフトだ。ビデオカメラなどで撮影した子どもの入学/卒業式や運動会の様子をBD/DVDディスクに保存している人は多いだろう。ディスクに保存した元データを持っていれば問題はないが、PCが壊れたり、PCを買い替えたりする際にデータを失ってしまった人もいる。

BD/DVDビデオで保存したデータは、PCでは開くことができない。そのため、通常のデータのようにコピー&ペーストでほかのデバイスに保存することができないのだ。だが、「DVDFab」シリーズがあれば、BD/DVDディスクのデータをコピーしてほかのディスクに保存することができる。

「DVDFab」シリーズの基本的な機能は、BD/DVDビデオ形式のまま、データを丸ごとコピーすること。「DVDFab」を起動してコピーするBD/DVDをセットすると、自動でディスクの情報を分析し、コピーができるディスクであれば分析したBD/DVDの情報をメイン画面に表示する。

次に、BD/DVD内のデータを丸ごとコピーするために、コピーモードで「フルディスク」を選択。最後に下段のバーからコピーしたデータをどこに保存するのかを選択し、「開始」ボタンをクリックすれば、コピーがスタートする。

コピーが終了したら、データを書き込むディスクに入れ替え、同じ要領でPCに保存したコピーデータをディスクに保存すればOKだ。PCに保存したコピーデータはそのまま残るので、同じデータを複数のディスクに焼くことができる。子どもの動画を夫婦両方の両親に送ったり、ママ友に送ったりするのに便利だ。

この応用編の使い方として、PCに複数のディスクのデータを保存しておいて、それらを1枚のディスクにまとめることもできる。例えば、2枚のDVDのデータをBD1枚にまとめることが可能だ。また、プレミアム版はDVD/BDのメニューなしディスク、オートリピートディスクを作成できる機能を追加した。

なお、2012年10月1日から、アクセスコントロール技術のCSSなどで保護されたDVDのリッピングは違法になっている。そのため「DVDFab4」シリーズにはAACS/CSSなどのプロテクト解除機能がない。違法な視聴や著作権を侵害する恐れのある行為は、絶対に行わないでほしい。(BCN・山下彰子)

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベース(パソコンの場合)で、日本の店頭市場の約4割をカバーしています。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング