能年玲奈主演『ホットロード』予告映像が解禁!

2014.5.30 11:55配信
『ホットロード』 (C)2014『ホットロード』製作委員会 (C)紡木たく/集英社

紡木たく原作の少女漫画を能年玲奈主演で映画化する『ホットロード』の予告映像が解禁された。尾崎豊の主題歌『OH MY LITTLE GIRL』に乗せて不器用なふたりの出会いと、恋の行方が描かれる。

予告映像

本作で能年が演じるのは、小さい頃に父親を亡くし、母親とふたりで暮らす14歳の少女・和希。ある理由から、自分が望まれて生まれてきた子どもではなく、母親に愛されていないと感じている和希は、ある日、Nights(ナイツ)という不良チームの少年・春山洋志(登坂広臣)に出会う。最初は傷付け合う言葉ばかりを交わしていたふたりだったが、お互いの孤独を埋めるかのように惹かれはじめる。だが、和希には母親との確執が、春山には敵対するチームとの抗争という障害が立ち塞がる。

このほど公開された予告映像は、原作コミック同様、和希の「もう一度、あの頃のあの子たちに会いたい」というセリフから始まり、和希と春山が反発しあいながら距離を縮めていく描写と、和希が母親(木村佳乃)との距離を縮められず苦しむ描写が交互に描かれる。本作の原作は青春ドラマの傑作として長く読み継がれているが、原作ファンが映画版『ホットロード』をどう見るのか? 映画で初めて和希と春山に出会う観客がふたりの恋の物語をどう見るのか気になるところだ。

『ホットロード』
8月16日(土)全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング