『猿の惑星:新世紀』予告編が公開

2014.5.30 11:51配信
『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(C)2014 Twentieth Century Fox

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のその後の物語を描く映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の予告編映像が公開になった。進化した猿たちと、かつてこの星を支配していた人間たちが、“共存”と“戦い”の間で揺れ動く様を壮大なスケールのアクションを交えて描いた作品だ。

予告編映像

『…創世記(ジェネシス)』では、シーザーという一匹の猿が突然変異的な進化を遂げ、彼の先導によって猿たちが進化し、人間に反旗を翻すまでが描かれたが、最新作はその10年後が舞台となる。生き残った人間たちは深い森に逃げ込み、独自のコミュニティを作り上げていた。彼らは知能を持った猿たちに襲われる恐怖と戦いながら、人類がかつて謳歌していた暮らしを取り戻すべく、猿たちを率いるシーザーと交渉することを希望する。一方、シーザーも平和を望んでいるが、人間と共存するべきか、彼らと対立して戦いを続けるべきか迷う。

このほど公開された予告編映像でも、シーザーが苦悩する姿がじっくりと描かれる。一方の人間の多くは怒り、復讐を叫び、猿たちとの決戦を誓う。高度に進化した猿たちの絶大な戦闘能力を前に、人間はどう振舞うのか? 最終的に人間と猿は戦わなければならないのか? アクロバティックなアクションや壮絶な市街戦の模様が描かれる中、キャラクターの“苦悩”も丁寧に描きこまれた予告編になっている。

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』
9月、全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング