初ソロ・ツアーを完走したJun. K (From 2PM)
拡大画像表示

アジアNo.1野獣アイドル・2PMのメンバー、Jun. K (From 2PM)(ジュンケイフロムトゥーピーエム)が5月28日、千葉・幕張メッセイベントホールで、初ソロ・ツアー「Jun. K (From 2PM) Solo Tour “LOVE & HATE”」のファイナル公演を開催し、8000人の観客を熱狂させた。

2013年には東京ドーム公演を開催するなど、日本にしっかり根ざした活動を行い幅広いファンを獲得している2PM。そのリードボーカル、Jun. Kが、全曲の作詞・作曲を手掛けた初ソロ・ミニアルバム『LOVE & HATE』(5月14日発売)を引っさげ、5月8日の大阪国際会議場グランキューブ大阪を皮切りに全国6都市10公演で4万人を動員した初ソロ・ツアー。

パンダ好きとして知られるJun. K。アルバム・ジャケットやミュージックビデオ、そしてツアーのステージにも愛しのパンダが登場。ステージに設置された大きなパンダのライトが点滅する中、ステージ中央の扉から『NO LOVE』のイントロとともにロングジャケットを翻しつつ現れたJun. Kは、伸びやかで力強い歌声を聴かせ、観客を圧倒した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます