ヒロインWキャスト。瀬奈&森クミ、どっちで観る?

2014.5.30 21:45配信
ミュージカル『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』出演者一同 ミュージカル『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』出演者一同

6月1日(日)に東京・帝国劇場にて開幕するミュージカル『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』。ウーピー・ゴールドバーグが主演し大ヒットした映画『天使にラブ・ソングを・・・』を、ウーピー自身がプロデュースしミュージカル化したこの作品、日本ではこれが初お目見えとなる。5月30日、初日を目前にした出演者たちが意気込みを語った。

『シスター・アクト~天使にラブ・ソングを~』チケット情報

物語は、黒人クラブ歌手のデロリスが、ある殺人事件を目撃したことでマフィアに追われ、修道院に逃げ込んだことから起こる大騒動を描くもの。ウーピーが演じたヒロイン・デロリスは、瀬奈じゅん、森公美子がWキャストで務める。ふたりは「日本初演、その開幕のドキドキワクワクを私たちも味わいながらお稽古をしているところです。みなさんに楽しいミュージカルをお届けしたいと意気込んでいます」(瀬奈)、「日本初演ということで、私たちも手探り状態でしたが、素晴らしい舞台になっていると思います!」(森)とそれぞれ現在の心境を話した。

女優としてまったくタイプ異なるふたりが同じ役を演じるというところも話題となっているが、お互いに自分のデロリスが勝っているポイントとしては、森が「汗の量は負けていません(笑)」、瀬奈が「キメキメの目線。前世(宝塚男役)のクセで、ついキザってしまうんですよ(苦笑)」とユニークにアピールしていた。

共演は石井一孝、大澄賢也、吉原光夫、村井國夫、鳳蘭ほか。公演は6月1日(日)から7月8日(火)に東京・帝国劇場、7月12日(土)・13日(日)に東京・厚木市文化会館 大ホール、7月19日(土)から21日(月)に宮城・東京エレクトロンホール宮城、7月25日(金)から29日(火)に大阪・シアターBRAVA!、8月2日(土)・3日(日)に愛知県芸術劇場 大ホールにて。チケットはいずれも発売中。ほかに岩手公演あり。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング