ズーム、XYマイク搭載のハンディレコーダー「H5」、最大4トラックの同時録音に対応

2014.6.6 11:22配信
H5

ズームは、ハンディレコーダーの新製品として、XYマイクを搭載し、最大4トラックの同時録音ができる「H5」を、6月下旬に発売する。税別価格は3万円。

狙った音を、奥行きのある音像で録音するXYマイクを備えたハンディレコーダー。場面に応じてマイクを取り替えることができる。オプションとして、ステレオ幅を自由に調節できるMSマイクや、特定のポイントの音だけを集音するショットガンマイク、TRS/XLRコンボ端子アタッチメントなどを用意する。

XYマイクは、ショックマウント機構で外部からの振動ノイズを低減。従来のレコーダーでは収音しきれなかった大音量にも対応する最大入力音圧140dBsplの耐音圧で、分離のよいステレオ録音ができる。

XYマイクに加えて、本体にTRS/XLR入力端子×2を搭載。環境音とナレーション、全体音響と複数の役者の音声など、最大4トラックまでの同時録音に対応する。L/R入力では、通常の録音と同時に、-12dBの録音レベルで別ファイルにバックアップ録音を行うことができ、想定外の大音量で通常録音が歪んでしまった場合でも差し替えることができる。

すべてのインプットボリューム(入力ゲイン)は回転ボリュームですばやく調節でき、PCとUSB接続すれば、カードリーダーやオーディオインターフェースとしても使用できる。出力端子はヘッドフォン出力とラインアウト。チューナーやメトロノーム、再生速度/ピッチ変更など、従来の「Hシリーズ」の機能も引き続き搭載している。

対応メディアは、最大32GBまでのSDHC/SDカード。電源は単3形乾電池2本で、持続時間は約15時間(ステレオファイルモード時)。サイズは幅66.8×高さ135.2×奥行き42.1mmで、重さは約176g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング