未来少年、ネット環境がいらないチャットアプリ「Cycro β」、Bluetoothで通信

2014.6.6 12:25配信

モバイルアプリケーションを開発する未来少年は、インターネットに接続していなくても、Bluetoothを使ってチャットができるシステム「Cycro(サイクロ) β」の提供を6月16日に開始する。料金は無料。

3GやLTE、Wi-Fiに接続していなくても、Bluetoothを使って約10m以内のユーザーとメッセージのやり取りができるスマートフォンアプリ。テキストチャットに加え、音声チャットができる。対応OSは、iOSとAndroid。

端末間で直接データを送受信するので、第三者からデータをのぞき見されるリスクが低く、社内でのコミュニケーションなど、機密性の高い情報のやり取りに活用できる。

現在、未来少年は、各端末を中継することで、近距離通信のBluetoothを遠距離でも通信できるようにする仕組みの実装を進めている。実装が完了すれば、大規模な天災などでインターネット回線がつがらない場所でもチャットが利用できるようになるほか、ユーザーを拡大することで、インターネット網のように電波塔などがなくても独自のメッシュネットワークを構築することができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング