「甘えるのは得意じゃない」と語った米倉涼子

「アサヒ クリアラテ 2018年CM発表会」が7日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める女優の米倉涼子が登場した。

 大人向けの優しい甘さと、すっきりとした後味で“水のようにごくごく飲める”新しいタイプのラテが新発売された。

 新CMで“クリア(透明)人間”を演じた米倉は「クリア人間になったらやってみたいことは?」と尋ねられると、「大きな夢は国内旅行。何も気兼ねなく旅行をしてみたいです」と回答した。

 特に温泉地を巡りたいそうで、「露天風呂にお猿さんと一緒に入るぐらいの気持ちで。(一般の)皆さんと露天にザーッと入ってみたい」と語った。

 一方「身近な夢としては人のお宅をのぞいてみたい。冷蔵庫の中に何が入っているのか気になります」と意外な願望も明かした。

 また「大人の甘さを感じられる男性、女性のイメージ」を聞かれ「上手に甘えられる人」と答えた米倉。

 「今後チャレンジしたいこと」としては「まさに上手に甘えられる大人になりたいです。私はあまりそういうのが得意ではないので…。後は思ったことが表情に出ていたりするので、上手に生きていけるようになりたいです」と話した。

 この日は、臨床心理カウンセラーの松山真己氏が登壇し、米倉の行動から「クリア度」を心理学的に分析する企画を行った。最もクリア度が高い「高純クリアなガラスのハートタイプ」と診断された米倉は、驚きながらも「ガラスのハートというのがうれしいです」とにっこり。

 自身は「好き嫌いがはっきりしているタイプ」だそうで、「人をクリアだなと思う瞬間」については「自分の意見をちゃんと持っていながら、押し付けたり我を通すのではなく、ちゃんと色が変われる人。自分がクリアになれる人です」と語った。

 新CM「クリア人間 大人の甘さ」篇は8日からオンエア。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます