KDDI、約5.2インチ大画面のIGZO液晶を搭載した「AQUOS SERIE SHL25」

2014.6.10 12:39配信
AQUOS SERIE SHL25

KDDIと沖縄セルラーは、2014年夏モデルとして、約5.2インチのIGZO液晶ディスプレイを搭載し、狭額縁デザイン「EDGEST(エッジスト)」を採用したシャープ製スマートフォン「AQUOS SERIE SHL25」を6月13日に発売する。

逆光でもブレの少ないキレイな写真を撮影できる「リアルタイムHDR」や、薄暗い場所で背景だけでなく人物も明るく撮影できる「NightCatch II」などを備えた有効約1310万画素のカメラを搭載。フルセグ/ワンセグや、撮影/受信したデータをタブレット端末の大画面ですぐに表示できたり、ストックしたデータを友人に簡単に送信したりできるau限定の新しい「Passtock(パストック)」も搭載する。

ディスプレイ面にカラーバリエーションを施した新しい「EDGEST」を採用し、約5.2インチの大画面でも、片手で持ちやすく、操作しやすくした。画面占有率は約80%。カラーは、ピンク、ホワイト、ネイビーの3色。省電力のIGZO液晶ディスプレイと3150mAhの大容量バッテリの組み合わせで、電池もちを気にせずに利用できる。

auスマートフォンの2014年夏モデル共通の特徴として、LTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術を応用し、受信最大150Mbpsで通信できる「キャリアアグリゲーション(CA)」と、UQコミュニケーションズが提供する受信最大110Mbpsの高速データ通信サービス「WiMAX 2+」の両方に対応。また、別売の「共通ACアダプタ05」を利用すれば、約30分で1日使えるだけの充電ができる最新の急速充電技術「Qualcomm Quick Charge 2.0」に対応する。OSはAndroid 4.4。IPX5/IPX7の防水性能を備える。サイズは幅約71.0×高さ134.0×奥行き9.9mm(最厚部約10.2mm)で、重さは約141g。

「AQUOS SERIE SHL25」専用アクセサリとして、au公式アクセサリ「au +1 collection」から、ハードタイプ/ソフトタイプのカバーやブックタイプケース、液晶保護フィルムなどを順次発売する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング