PFU、バッテリ・Wi-Fi搭載で世界最軽量のモバイルスキャナ「ScanSnap iX100」

2014.6.10 19:54配信
ScanSnap iX100(左)と使用イメージ

PFUは、パーソナルドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズの新製品として、バッテリとWi-Fiを搭載したモバイルタイプの「iX100」を6月20日に発売する。価格はオープンで、直販サイトのPFUダイレクトでの税込み価格は2万2800円。6月10日に受注を開始した。

バッテリとWi-Fiを搭載し、PCやスマートフォン、タブレット端末とコードレスで接続できるモバイルスキャナ。重さは、バッテリとWi-Fiを搭載するA4シートフィードスキャナとしては世界最軽量の400gで、軽量・コンパクトボディで、外出先やオフィスのほか、リビング、書斎など、さまざまな場所に自由に持ち運ぶことができる。

スキャン速度(A4カラー片面200/300dpi)は、バッテリとWi-Fiを搭載するA4シートフィード型スキャナで世界最速の5.2秒を実現。従来モデル「S1100」から30%短縮した。名刺やレシートなどの小さな原稿は、2枚並べて同時にスキャンできる。給紙スペースに次々に原稿を差し込めるので、スキャン時間を大幅に短縮。A4サイズを超える大きいサイズの原稿は、A3まで対応し、半分に折ってスキャンできる。図表やイラストなどが折り目にまたがった場合は、スキャン後に自動的に1ページに合成する。

対応OSは、Windows/Mac OS/Android/iOS。サイズは、幅273.0×奥行き47.5×高さ36.0mm。12月末日までの期間限定で、クラウドサービス「Evernote Premium 3か月版」が付属する。

→メーカー担当者が語る製品紹介動画<PFU 「ScanSnap iX100」>

いま人気の動画

     

人気記事ランキング