デル、ノートとしてもタブレットとしても使える「Inspiron 11 2 in 1」、11.6インチのコードレスパソコン

2014.6.11 11:51配信
Inspiron 11 2 in 1

デルは、6月10日、コードレスで一日中使える「コードレスパソコン」の新製品として、ノートPCとしてもタブレット端末としても使用できる11.6インチの「Inspiron 11 2 in 1」を発売した。

11.6インチワイドのIPS液晶ディスプレイ(解像度1366×768)、4GBのメモリ、500GBのHDDを搭載。インターフェースは、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI 1.4a出力×1、SD/MMCカードリーダーなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 8.1 64ビット。

ヒンジは360°回転し、ノートPCとして使う「ノートパソコンモード」、キーボードを背面に回してタブレット端末として使う「タブレットモード」、ニュースや映画を見るときに便利な「テントモード」、ゲームや画面を見ながらほかの作業をしたいときに役立つ「タブレットスタンドモード」の4種類のモードを切り替えて使用できる。

週刊誌とほぼ同じサイズのコンパクト設計で、薄型・軽量なので、バッグなどに収納して気軽に持ち運ぶことができる。リアルなサウンドで臨場感を演出する「Waves MAXXAudio」を搭載。Dropboxの20GB/1年間のサービスプランが付属する。

バッテリ駆動時間は最大8時間18分。サイズは約幅299.9×高さ19.4×奥行き201.0mmで、重さは1.4kg。

ラインアップは、「エントリー・タッチパネル」と「エントリー・プラス・タッチパネル」の2種類で、それぞれMicrosoft Office Personal 2013が付属するOffice付属モデルを合わせた計4モデルを用意する。

「エントリー・タッチパネル」は、CPUにインテルCeleron N2830を採用。価格は4万9980円で、Office付属モデルは7万1580円。「エントリー・プラス・タッチパネル」は、CPUにインテルPentium N3530を採用。価格は5万9980円で、Office付属モデルは8万1580円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング