ソースネクスト、PCソフトが定額使い放題の「超ホーダイ」、120タイトル以上を年間4980円から

2014.6.11 11:49配信
超ホーダイ

ソースネクストは、6月10日、120タイトル以上のPCソフトを定額で使い放題のサービス「超ホーダイ」の提供をウェブサイトで開始した。税別価格は、1年版が4980円、3年版が1万2800円。パッケージ版も近日発売する。

総合ウイルス対策ソフト「スーパーセキュリティ」や、ハガキ作成ソフト「筆王Ver.18」など、あらゆるジャンルのPCソフト120タイトル以上を、すべてフル機能版で使用できるサービス。

利用期間中にバージョンアップやアップデートがあった場合は、無償で新バージョンを使用できる。今後はPCソフトだけでなく、Android向けアプリの追加も予定。また、特典として「Evernote(3か月版)」が付属する。

使いたいソフトを、インターネットからダウンロードして利用する形式で、ウェブサイト上で使いたいソフトの「インストール」ボタンをクリックするだけで、ダウンロードからインストール、アクティベーションまでを自動で行う(一部ソフトを除く)。同一家庭内(同一ソースネクストアカウント)であれば、複数台のPCで共有できる。対応OSはWindows 8.1/8/7(SP1以降)/Vista(SP2以降)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング