©︎Disney

東京ディズニーリゾートでは2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)の345日間、東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー“Happiest Celebration! ”を開催中。

東京ディズニーランドのフードブースで提供されている「いなりソーセージドッグ」をご紹介します。

人気の和風メニューが復活

©︎Disney

ソーセージをいなりの皮で巻くというビジュアルが印象的な「いなりソーセージドッグ」。

こちらは、2004年に東京ディズニーシーのリバティ・ランディング・ダイナーにて「いなりドッグ」として販売されていたメニューの復刻版です。

当時のゲストから人気だったことから、東京ディズニーリゾート35周年を記念して復活しました。

お米を使ったライトミールというのも日本のディズニーパークとして需要が高く、アニバーサリーメニューに選ばれました。

いなりとソーセージの間には、すし飯が詰められており、巻き物になっています。

ソーセージとすし飯の間には大葉が巻かれ、さっぱりと食べられます。

子どもから年配の方まで日本人なら親しめる味に、食べ歩きしやすい形状。

気軽に楽しめる35周年記念メニューです。

いなりソーセージドッグ
500円
販売店舗:フードブース(トゥモローランド側)

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」は、ディズニーファンによる、ディズニーファンのための「ディズニー特集」です。ウレぴあ総研の中でも、選りすぐりのディズニーマニアが集結。“ディズニー好きを、もっとディズニー好きに” を合い言葉に、ディズニーの魅力を発信していきます!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます