ASUS、片手で持てる7インチのAndroidタブレット端末「ASUS MeMO Pad 7」、8インチの「ASUS MeMO Pad 8」も

2014.6.11 18:38配信
ASUS MeMO Pad 7

ASUSTeK Computer(ASUS)は、タブレット端末「ASUS MeMO Pad」シリーズの新製品として、コンパクトで軽量な7インチの「ASUS MeMO Pad 7(ME176)」を6月13日に、スリムで片手で持てる8インチの「ASUS MeMO Pad 8(ME181)」を6月20日に発売する。

両機種とも、CPUにインテルAtom Z3745を採用し、1GBのメモリ、16GBのフラッシュメモリを搭載。インターフェースは、microUSB×1、microSDXC/microSDHC/microSDカードスロットなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはAndroid 4.4.2。

「ASUS MeMO Pad 7」は、10点マルチタッチ対応7インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1280×800)を搭載し、従来機種「ASUS MeMO Pad HD 7」と比較して約20%コンパクトにすることで、子どもや女性でも軽々持てる軽量・薄型のタブレット端末。

直感的で使いやすい独自のユーザーインターフェース「ASUS ZEN UI」を搭載。ロック画面からメールやカメラ、ウェブブラウザなど、よく使う項目をすぐに起動することができ、「What's Next」を使ってロック画面に次のスケジュールを表示できる。「やることリスト」は閲覧途中の動画や、後でチェックしたいメール・記事などの一覧表示に対応する。

バッテリ駆動時間は約9時間。サイズは幅189.3×高さ9.6×奥行き113.7mmで、重さは約295g。カラーは、ホワイト、イエロー、レッド、ブルー、ブラックの5色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万8500円前後の見込み。

「ASUS MeMO Pad 8」は、10点マルチタッチ対応8インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1280×800)を搭載し、薄型化・軽量化によって片手での持ちやすさを向上したタブレット端末。Miracastに対応し、写真や動画をワイヤレスで大画面テレビに映し出して楽しめる。

バッテリ駆動時間は約9時間。サイズは幅211.7×高さ8.3×奥行き124.9mmで、重さは約320g。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。価格はオープンで、税別の実勢価格は2万4000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング