“高級ポテトチップス”の魅力とは? ファン急増中「グランカルビー」を食べてみた

2014.6.29 10:30

今、大阪・梅田の阪急うめだ本店前には、開店前から行列が出来ていると話題になっています。その行列の目的は「GRAND Calbee(グランカルビー)」。阪急うめだ本店でしか買えないお菓子の全貌とは?

今、大阪・梅田の地下には長蛇の行列が出来ている!
阪急うめだ本店前には、朝の開店前から行列が出来ていると話題になっています。

その行列の目的は、「GRAND Calbee(グランカルビー)」。

実は、この商品はポテトチップスで有名なカルビーの商品で、阪急うめだ本店とのコラボ企画。この大阪の阪急うめだ本店でしか買えないお菓子が話題を呼んでいます。
もちろん通信販売もしていないし、手に入れたいならとにかく並ぶという入手困難な状態!その状況が話題を呼び、開店前から並んででも買いたいという長蛇の列ができています。

 

そもそもこの「グランカルビーて何?」という疑問ですが、これは「新感覚ポテトクリスプ」。行列に並んでいた大阪のおばちゃんは「高級なポテトチップスやでぇ~!」と大きな声で言っておりましたが、確かにそのとおりです。

ただ、チップスとは違うと感じるのは、その一枚一枚の厚さです。契約農家さんが作ったじゃがいもの素材を大切にしながら特別製法でうまみをとじ込め、味だけでなく特別な食感を味わうためにポテトチップスと比べて3倍ほどの厚みがあるというから驚きです。

また味にもこだわった6種類。「プレーン」といわれる「しお」と「濃厚バター」、「ミール」といわれる「トマト」と「チーズ」、「デザート」といわれる「焦がしミルク」と「いちご」。
どれでも、15グラムの袋が4つ入った、60グラム540円(税込)の商品。
値段を見ても、これをポテトチップスと言っていいのかというほどの高級感です。

そこで今回、このグランカルビーを手に入れようと、阪急うめだ本店さんに並んでみました!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング