ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam C1」

アンカー・ジャパンは5月8日、「Anker」ブランドでドライブレコーダー「Anker Roav DashCam C1」の販売をオンラインストアのAmazon.co.jpや一部家電量販店で開始すると発表した。税込みの販売価格は9999円。なお、発売を記念して、Amazon.co.jpで発売初日のみ500個限定で1000円オフの税込8999円(税込み)で販売する。

Ankerブランドで第2弾のドライブレコーダー。「24時間いつでもドライバーに寄り添う安心感」をコンセプトに、撮影した映像にアクセスしやすくした。専用の「Roavアプリ」を利用することによって、撮影した映像をスマートフォン(スマホ)で簡単に管理・確認できる。加えて、最先端のソニー製CMOSイメージセンサ、夜間でも正確にナンバープレートや風景を撮影できるAnker独自の「NightHawkテクノロジー」と145°の広角レンズを搭載し、最大4車線をフルHD(1080p)の高精細な映像で録画が可能。サイズが約86×66×36mmのコンパクト設計で、窓の傾斜に沿ってバックミラーの後ろに隠れるようにカメラの設置ができ、運転や車内の景観を妨げないのも売り。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます