藤原竜也、主演映画の大ヒットに笑顔

2014.6.13 15:6配信
『MONSTERZ モンスターズ』大ヒット御礼報告会

藤原竜也と山田孝之が初共演を果たした映画『MONSTERZ モンスターズ』の大ヒット御礼報告会が東京・調布の日活撮影所で行われ、藤原と中田秀夫監督が登場した。

その他の写真

本作は5月30日から全国公開され、公開後14日で興行収入6億円を突破する大ヒットを記録。藤原は「山田孝之くんと話しているのは、ザ・エンターテイメントであるこの映画を沢山の人に観てもらえて嬉しいねということなんです」と笑顔。映画館に足を運んだという中田監督は「隣のカップルがどこで反応するかな、と映画を観ながら気にしていたんです。山盛りのポップコーンを買っていたけど、ふたりともまったく食べないんですよ。よしよしと(笑)それで、ビクっと反応してポップコーンが今にも飛び出しそうになったのが(藤原演じる)“男”のシャワーシーンだった」と語り、藤原は「ウソだー!」と爆笑した。

また、本作の続編ができるとしたら? という質問が飛ぶと中田監督は「“男”がラストのあの状態から抜け出すまでに30分はかけたいですね。まずはそこから始めます」とはやくも構想を語り、藤原は「今回、僕の俳優人生の中で目を撮られつくしたから・・・楽しみです(笑) でも、中田組のみなさんはいい方ばかりだから、違う作品にも挑戦したい想いはあります」とコメントした。

報告会が行われた日活撮影所は、中田監督がキャリアをスタートさせた思い出深い場所で、藤原、中田、本作の助監督・佐伯竜一と撮影・林淳一郎、佐藤貴博プロデューサーら総勢6人で御礼祈祷を行った。さらに現地には本作のオフィシャルサポーター(仮)として映画館の幕間用映像を担当した若手芸人のこにわがお祝いに駆け付け、大きな盛り上がりを見せた。

本作は、眼差しひとつですべての人間を思い通りに操ることができる“怪物”と呼ばれる謎の男(藤原)と、彼が唯一、操ることのできない田中終一(山田)との壮絶な激闘が描かれるサスペンスアクションエンターテイメント。

『MONSTERZ モンスターズ』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング