EIZO、没入感を高めるフレームレスデザインの23.8型液晶ディスプレイ「FORIS FS2434」

2014.6.13 19:36配信
FORIS FS2434

EIZOは、没入感を高めるフレームレスデザインを採用した23.8型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2434」を7月11日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップのEIZOダイレクトでの税込み価格は4万7800円。

ゲームや動画などのエンタテインメント向けの液晶ディスプレイ。左右・上部のフレームがわずか6.0mmのフレームレスデザインを採用し、シームレスな画面表示で没入感を高める。また、暗いシーンが多い映像を自動補正で見やすく表示する独自技術「Smart Insight」を進化させ、明暗の自動補正に加えて色合いも補正することで、ゲームや動画、アニメなどを鮮やかに表示する。

従来機種「FORIS FS2333-A」同様、色彩豊かで広視野角のノングレアIPSパネルを採用。解像度は1920×1080、応答速度は4.9m(中間階調域)、コントラスト比は1000:1で、表示遅延0.05フレーム未満など、ゲームや動画、アニメの表示に適した高い基本性能をもつ。また、ブルーライトを低減した「Paperモード」や輝度全域で画面のちらつきがないフリッカーフリー仕様のバックライト、周囲の明るさを検知して最適な明るさにする自動調光機能「Auto EcoView」を搭載し、目の疲れにも配慮した。

映像入力は、DVI入力×1、HDMI入力×2系統、音声入力は、ヘッドホン端子に加えて外部スピーカー専用のラインアウト(ステレオミニジャック)を搭載する。さらに、USB3.0のハブ機能を側面に搭載する。サイズは、幅539.4×高さ398.3~458.3×奥行き200.0mmで、重さは約5.2kg。カラーは、ブラック。従来のリモコン操作に加え、PCから液晶ディスプレイの各種操作ができる専用ソフトウェア「G-Ignition」を提供し、マウス操作だけで簡単にカラー調整などができる。

スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」推奨認定を取得。「FORIS FS2434」に搭載する「Web/sRGB」カラーモードで、「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の高精彩なグラフィックス表現を楽しめる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング