イーフロンティア、3D作成ソフト「3Dプリンタお絵かき Sunny 3D」、3Dプリンタ出力に対応

2014.6.16 15:49配信
3Dプリンタお絵かき Sunny 3D

イーフロンティアは、3Dプリンタを使ったデータ出力に対応する3D作成ソフト「3Dプリンタお絵かき Sunny 3D」を、6月27日に発売する。税別価格は4800円。

ペイントソフトを使うような感覚で簡単に3Dモデルを作成できる3DCGソフト。輪郭線を描くだけで自動的に3Dモデルを作成し、描いた輪郭線を引き伸ばして「押し出し形状(掃引体)」や、輪郭線を回転させて立体にする「回転形状(回転体)」を作成できる。輪郭線を描いて立体を変形させたり、切ったりする編集機能を備える。

3Dモデルの着色には、難解な3Dマッピング機能などに関する知識は不要。ブラシ機能を使用して、画面上の3Dモデルに直接色を塗ることができる。作成した3Dデータは、3DCGの汎用ファイルフォーマットOBJ形式での出力に対応するほか、3Dプリンタでよく使われるSTL形式でも出力できる。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista(SP2)、Mac OS X 10.9/10.8/10.7/10.6。パッケージには、「DMM.make」や「Office24Studio」の3Dプリントサービス優待クーポンが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング