ディズニー新作『ベイマックス』映像解禁

2014.6.19 12:14配信
『ベイマックス』 (C)2014 Disney. All Rights Reserved.

『プレーンズ』『アナと雪の女王』などヒット作を次々に発表しているウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作『ベイマックス』のポスター画像と初映像が公開された。人間の心を身体を守るために開発されたというロボット“ベイマックス”は一体、どんな動きを見せるのだろうか?

公開された映像

本作は、最愛の兄タダシを謎の事故で失い孤独になってしまった少年ヒロが、兄が作り出した心優しいロボットのベイマックスの存在によって少しずつ元気を取り戻し、戦闘力も戦闘意欲もないベイマックスを相棒に、兄タダシの死の謎に迫る姿を描く。

兄の死の真相に迫る主人公の相棒になるロボットとして、ベイマックスはあまりにも頼りがない。彼は戦うために設計されておらず、ロボットなのに風船のような柔らかいボディで作られており、とてもゆったりと動くようにできている。このほど公開された初映像でも、軽快にサッカーボールを蹴って画面を横切るヒロの後に登場するベイマックスは、大きな手足をトコトコと動かして転がるボールを追いかけるだけだ。

しかし、ベイマックスは“ケア・ロボット”と呼ばれており、人により添い、優しく接して、苦しんでいる人を癒さずにはいられない存在で、その姿と動きは圧倒的に愛らしく、ポスターの姿と映像を観るだけで心がホッとした人も多いのではないだろうか。さらに報道陣向けに配布された資料には「優しすぎるロボット。彼は世界を救うことができるだろうか?」という記載がある。サッカーボールさえ上手に扱うことのできないロボットは一体、どんな方法で世界を救うのか? 設計者の兄タダシがベイマックスに託した“本当の使命”とは? 映画には観客をアッと驚かせるドラマが待っているようだ。

『ベイマックス』
12月20日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング