自分色コーデで決める! BCN スマートフォン・アクセサリ・コレクション2014 in Summer

2014.6.20 20:4配信

朝から晩まで手放せない現代人の必須アイテム、スマートフォン。「スマートフォンにインストールされたアプリを見れば、その人のことがわかる」とうたったCMがあったが、自分好みにカスタマイズすればするほど、愛着が湧いてくる。そんな大切なスマートフォンは、中身だけでなく、外見にも気を配りたい。幸いなことに、スマートフォンを着飾るケースや保護フィルムは、数多く出回っている。デザインを大事にするか、操作性を重視するか、タフ性能を追求するか。人によって求めるものは異なるだろうが、どうせ使うなら、高品質の製品を選びたい。

今回おすすめするのは、機種別に豊富なラインアップをもつがうがうインターナショナルジャパンとレイ・アウトのスマートフォンケース、驚異の硬度でスマートフォンを守るPGAの保護シートだ。あなたのスマートフォンを自分色にコーデする最新のおすすめアクセサリたちをご覧あれ。

2014年夏モデルの「Xperia Z2」や「GALAXY S5」に対応するスマートフォンケースをいち早くラインアップ。デザイン性と機能性を兼ね備え、世界中のスマ―トフォンユーザーが支持するシリーズが揃う。

ケースを装着するとボタン操作が不便になることがあるが、「Case-Mate」シリーズは、逆に操作性が向上するボタンカバーで快適な使い心地を実現。「ahha」シリーズの手帳型ケースは、上品な雰囲気が漂う丈夫な素材によって、スマートフォンを全方位から保護する。「CAPDASE」シリーズの「GALAXY S5」対応ケースは、画面を保護するフタの透明フィルムの上から、フタを閉じた状態で画面操作ができる。

キュートなカラーとデザインが魅力の女子向けケースが、最新のスマートフォン用に登場した。気品と可愛らしさをあわせもつ「スマホ女子・フラップタイプ・レザージャケット(Xperia Z2用)」は、ピンクとターコイズ、ベージュの三色をラインアップ。カード収納スロットなどの便利機能を備える。

GALAXY S5用の「ディズニー・シェルジャケット」は、「ミッキー」「ミニー」「ドナルド」「デイジー」「マリー」の5種類。本体がぴったり収まるハードコーティングのシェルジャケットは、ボタンやインターフェースが操作しやすいように工夫されている。

最も硬い9Hの鉛筆でひっかいても傷がつかない液晶保護シート。耐衝撃加工を施し、傷だけでなく、衝撃からもスマートフォンを守る。貼りつけるときに生じる細かい気泡が時間の経過とともに消える素材を使用しているので、失敗を恐れず誰でも簡単に扱うことができる。

保護シートは、ボールペンやカッターを強く押しあてても、あとが残らない硬度を誇る。ガラスなので操作性が落ちるかと思いきや、撥水・撥油加工によって滑らかに指を動かすことができる。透過率は96%なので、画面が映し出すそのままの美しさで映像や画像を楽しめる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング