ホークスが26年ぶりに大阪に帰ってくる! 歴代OBと著名人を迎えた「ホークスファンの集い」7/24開催

8/18(月)京セラドーム大阪で行われる『鷹の祭典2014 in 大阪』を記念して、『ぴあトークバトル ホークスファンの集い in 大阪』が7/24(木)サンケイホールブリーゼにて開催決定! 注目のイベント内容をお届けします。

ホークスが26年ぶりに大阪に帰ってくる!!
8/18(月)京セラドーム大阪で行われる『鷹の祭典2014 in 大阪』を記念して
『ぴあトークバトル ホークスファンの集い in 大阪』が
7/24(木)サンケイホールブリーゼにて開催決定!

南海ホークス・杉浦忠監督の「長嶋君ではありませんが、ホークスは不滅です。ありがとうございました、(福岡に)行ってまいります!」から26年。福岡ソフトバンクホークス10年目突入を記念し、我らがHAWKSが生誕の地・大阪に帰って来る。

8月18日(月)に京セラドーム大阪で開催される福岡ソフトバンクホークス主催試合は、ホークスファンにはお馴染みの『鷹の祭典』。この企画は福岡ソフトバンクホークスを応援するイベントで、来場者にはユニフォームのレプリカが配布され、選手とファンが一体になって応援するというものだ。

2004年にホーム用レプリカユニフォームの配布から始まり、年ごとに色が違うレプリカがもらえるとあって、ホークスファンのみならず、プロ野球ファンにも人気のイベントとなっている。地元福岡では、地下鉄の職員やタクシーの運転手など町中の人々が同じレプリカを身に纏い一丸となって祭典を盛り上げている。

10回目の今年のテーマカラーは「勝ちどきレッド2014」。2010年に着用した「勝ちどきレッド」のイメージを踏襲。前回(2010年)達成できなかった「日本一」への熱い思いをロゴカラーの「チャンピオンゴールド」(「SoftBank HAWKS」のロゴ・帽子の「Sh」のロゴ・背番号・背ネームがゴールド)に託し、帽子やパンツにも赤色が入ったデザインとなっている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング