ユニットコム、PC買替え時のデータ移行サービス「安心買替データ移行パック」、Windows 8.1用オリジナルスタートメニューも

2014.6.23 15:26配信
安心買替データ移行パック

ユニットコムは、新たに購入したPCの初期設定や、これまで使っていたPCからのデータ移行、Windows 8.1用オリジナルスタートメニューをセットで提供するサービス「安心買替データ移行パック」を、6月21日~7月31日の期間限定で、全国のパソコン工房、グッドウィル、バイモア、ツートップ店舗で提供する。

PCの買替え時に、購入した新しいPCの初期設定、Windows Vista/XPを搭載する古いPCからWindows 8.1/7搭載の新しいPCへのデータ移行、Windows 8.1用のオリジナルスタートメニューのインストールを店頭で行うサービス。

店頭での作業時間は60~90分程度。オリジナルスタートメニューは、Windows 8.1搭載PCの購入時のみ利用できる。

税別の通常料金が、データ移行サービス1万円、PC初期設定2000円、Windows 8.1用オリジナルスタートメニューのインストール2980円の合計1万4980円のところ、キャンペーン価格としてデータ移行サービスが5000円、PC初期設定が1000円、Windows 8.1用オリジナルスタートメニューのインストールが1500円の合計7500円で提供する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング