Adonit、iPad対応スタイラスペン「Jot Touch with Pixelpoint」、「Adobe Creative Cloud」に対応

2014.6.23 15:55配信
Jot Touch with Pixelpoint

米国と台湾を拠点とするAdonitは、直径3.18mmの極細ペン先を備え、2048レベルで筆圧を検知するiPad対応スタイラスペン「Jot Touch with Pixelpoint」を、6月20日に発売した。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。価格は1万3800円。

Adonitとしては初の直径3.18mmの極細ペン先によって、すぐれた精度と自然で滑らかな描き心地を実現したBluetooth LE対応の筆圧感知スタイラスペン。2048レベルの筆圧感知機能で、線の太さや濃淡など、繊細なタッチを自在に表現できる。

アドビシステムズとの提携による世界初の「Adobe Creative Cloud」対応サードパーティ・スタイラスペンとして、クラウドへのアクセスやデバイス間の連携によって、効率的な画像ファイルの管理や編集ができる。

画面に触れた手を入力として感知しない「パームリジェクション」機能に対応。グリップ部には「元に戻す」「やり直し」「ブラシの切替」などの機能を割り当てられるショートカットボタンを搭載する。また、Adonitが提供するSDK(Software Development Kit)を搭載したアプリと組み合わせることで、より多くの高性能アドバンス機能を使うことができる。

充電はUSB型の充電ドックを使用して、PCのUSBポートやUSB ACアダプタで行う。連続使用時間は最長11時間で、充電時間は約90分。

対応機種は、第3世代iPad以降、iPad mini以降、iPhone 4S以降。サイズは直径12.0×長さ139.7mmで、重さは20g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング