健康的な印象の肌をめざして

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、「肌を健康的にみせる色」をテーマに、ベースメイク、ポイントメイクの色味を見直し、パッケージデザインを統一した新たなメイクアップ用品を、5月23日(水)から全国の無印良品で発売します。



 無印良品では、毎日使うことを考えて、肌にやさしい植物性の天然うるおい成分を配合し、肌への刺激を少なくするため、無香料・無鉱物油で仕上げたメイクアップ用品を取り揃えておりますが、このたび商品をリニューアルするにあたり、「色」「パッケージ」「成分」の3つのポイントを見直しました。


[色]
 健康的な印象の肌をめざして、ベースメイク、ポイントメイクの色味を見直しました。
 ベースメイクは今までよりも肌なじみのよい色に変更。新たに血色がよくみえるピンクナチュラルを追加しました。
 リップはナチュラルに仕上がるピンクベージュから、明るい印象のレッドまで幅広い色味をラインナップしています。

[パッケージ]
 パッケージデザインを統一しました。無印良品のメイクポーチにスッキリと収納できるようコンパクトにし、携帯性を高めています。
 また、BBクリームは旅行などに便利な携帯用(10g)タイプを新発売します。

[成分]
 天然うるおい成分として、「ホホバ種子油」※ 「シア脂」※ 「アンズ核油」※ 「カミツレ花エキス」を、機能性うるおい成分として「ヒアルロン酸Na」を配合しました。
 ※リキッドアイライナーを除く
 ■無香料 ■無鉱物油 ■紫外線吸収剤フリー

★商品概要 : 別紙参照 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます
関連記事